リモートロック オフィスアップ ニューノーマル時代のクラウド型入室管理システム リモートロック オフィスアップ ニューノーマル時代のクラウド型入室管理システム ニューノーマル時代の
クラウド型入退室管理システム
"特定、不特定多数の人の出入りが多い施設", "遠隔・多拠点施設" の管理にも最適!

導入実績

非対面、非接触事例続々!
2020年10月現時点全RemoteLOCKシリーズ含む

無料資料
ダウンロード

入退室管理システムの
新常識4つのポイント!

  • クラウド管理

    クラウド管理

    人も施設も
    一括クラウド管理できるため、
    施設を遠隔リアルタイム
    監視できます。

  • 後付け導入

    後付け導入

    既存施設の電気錠に
    後付けで導入!
    施設のセキュリティ強化
    貢献します。

  • マルチ認証

    マルチ認証

    顔認証も含めた
    多様な認証方法で、
    あなたの施設に合った
    柔軟な運用を実現します。

  • システム拡張

    システム拡張

    APIでシステム拡張も
    自由自在。施設の
    業務改善を実現し、
    施設の付加価値を高めます。

RemoteLOCK OfficeUPでは、
セキュリティ・アクセス管理の
お悩みを解決します!

既存の入退室管理システムが老朽化しています。メンテナンスも大変で、管理を楽にしたいです。どんな入退室管理システムに刷新すると良いでしょうか。 既存の入退室管理システムが老朽化しています。
メンテナンスも大変で、管理を楽にしたいです。
どんな入退室管理システムに刷新すると
良いでしょうか。
01

従来の入退室管理システムは
オンプレミス型。

オンプレミス型は ……
自社施設内に専用PCやサーバ設置が必要です。
ソフトインストールや更新、設備メンテナンス等、
管理も大変で、メンテナンス要員の確保にも一苦労します。
設備トラブル時の現地対応も面倒です。

解決!

クラウド型の
「 RemoteLOCK OfficeUP 」
がおすすめです!

設備いらずで管理ラクラク!

自社施設内に専用PCやサーバ設置は不要です!
ソフトインストールや更新、
設備メンテナンスから解放されます!
設備トラブル時の現地対応も必要ありません!

+さらに!

施設の柔軟なセキュリティレベル設定からアクセスのリアルタイム監視まで、
管理者は、Webブラウザから「いつでもどこからでも」遠隔管理が可能になります。
メンテナンスいらずで利便性も向上できるシステムです。

もっと見るもっと見る

ISMS対策で、施設のセキュリティ強化が必要です。なるべく今の施設設備やシステムは大きく変えたくないのですが、良いアイディアはありませんか? ISMS対策で、施設の
セキュリティ強化が必要です。
なるべく今の施設設備やシステムは
大きく
変えたくないのですが、
良いアイディアはありませんか? 02

誰でも出入りできてしまう入口があると、施設の
セキュリティ強化が求められます。
ただ、なるべく大掛かりな工事や大規模なシステム刷新は
避けたい
のが現状です。
また、施設のセキュリティ強化はしたいのに、既存の
入退室管理システム警備システムと併用できないので、
なかなか検討が進まないこともあります。

解決!

後付け型の
「 RemoteLOCK OfficeUP 」
がおすすめです!

既存設備や既存システムに
後付けで導入!

  • 自動ドアに
  • ゲートに
  • 駐車場に
  • 既存システムに

簡単工事で既存施設の自動ドアやゲート(電気錠)に後付けでき、
クラウドから柔軟にセキュリティレベルを設定できるようになります!

また、既存の入退室管理システムや警備システムとも併用できます!
既存のシステム管理化のドアに、遠隔から追加で認証権限を付与することや、警備システム解錠中のみ
認証で入室を許可することもできます。

もっと見るもっと見る

施設に一時利用者の方が出入りされる際、カードの受け渡し対応が面倒です。スマートに対応できないでしょうか? 施設に
一時利用者の方が出入りされる際、
カードの受け渡し対応
が発生します。
そのためだけに人は置きたくないのですが、
スマートに対応できないでしょうか? 03

一時利用者のカード認証は手間!

窓口に並んでゲストカードを受け取ったり、
ゲストカード回収のために警備員が待機していたり、
と人の手間がかかります。
また、一時利用者の方がゲストカードを持ち帰ってしまったり、
紛失してしまったり、と面倒な対応も発生します。

解決!

マルチ認証型の
「 RemoteLOCK OfficeUP 」
がおすすめです!

常時利用も、一時利用も、同時に
マルチ認証!

マルチ認証なら、一時利用者には指定時間のみ有効なPINコードやQRコードで入室できます。
予め権限を発行し、メールで通知を行っておけば、当日入室のカード受け渡しのためだけに人を置く必要はありません。
認証権限は遠隔からリアルタイムで変更、削除ができるので、もしものときにも安心です。
また、社員はカード認証はもちろんのこと、ウォークスルーの顔認証で更にスマートな入室も実現できます。
施設入室の利便性を向上し、あなたの施設に合った柔軟な運用を実現します!

もっと見るもっと見る

社員も管理者も、オフィスのセキュリティカード忘れ、カード紛失時の手続きや問い合わせ対応が面倒です。スマートに対応できないでしょうか? 受付や警備員の人件費にコストがかさんでいます。
良い解決方法はありませんか? 04

解決!

システム拡張&付加価値向上型の
「 RemoteLOCK OfficeUP 」
がおすすめです!

施設向けサービスと簡単につながるAPIで
業務改善を実現します!

無人受付システム+RemoteLOCK OfficeUPで、
人件費削減!

来訪者が無人受付システムで受付をすると、担当者には来訪通知が飛びます。
来訪者には施設入口や個室の一時解錠コード(PINコードやQRコード)が表示され、
受付の案内も不要でそのまま会議室等の個室へ入室できます。
また、時間指定の権限は時間になると自動で削除されるため、ゲストカード回収のための警備員待機も不要です。

自社業務システム+RemoteLOCK OfficeUPで、
管理を自動化!

人事管理システムや勤怠管理システム、会議室予約システム等、様々な自社業務システム、施設向けサービスと連動し、施設のセキュリティレベル設定、アクセス管理業務を自動化できます!

もっと見るもっと見る

便利な各機能で、
ビジネスを更に加速させる
施設環境を実現!

リアルタイム遠隔解錠、施錠

リアルタイム遠隔解錠、
施錠

「ドアを開けられない!」呼び出されても
現地対応は必要ありません。
Webブラウザからワンクリックでドアオープン
また、ドアの施錠・解錠の状態も把握できます。

リアルタイム遠隔解錠、施錠

リアルタイム入退室
履歴確認

いつ、どこで、だれが出入りをしているか
社員やアルバイト、来訪者等の入退室履歴を
Webブラウザでリアルタイムに、簡単に確認できます。
遠隔からの業者作業確認にも役立ちます。

自由自在に“セキュリティレベル設定” !

施設にアクセスする人のセキュリティレベルに合わせて、エリアやアクセス時間を設定できます。

セキュリティ区画のレベル分けゾーニングがしにくい施設にも最適です。

管理者は全施設にいつでもアクセス、派遣や業者の方は特定エリアを特定の時間だけアクセス、といった細かなアクセス制御をクラウドから行えます。

スマートロック(RemoteLOCK)連動

施設の個室(応接室や会議室等)、裏口ドアにスマートロック(RemoteLOCK(※1))を取り付けると、部屋ごとのより細かなアクセスもクラウドから一元管理ができます。
入口の自動ドアやゲート、各個室のドアは同じ権限で入室もできます。また、PINコード式のRemoteLOCK(※1)を導入すると、一般的な入退室管理システムの1/10程度のコスト(※2)で、ドアのセキュリティレベルをクラウドから管理できるようになります。現場要望に応じて、ドアに後付けで導入できる点もポイントです。

※1 RemoteLOCK(リモートロック):全世界5万台の導入実績を誇る世界初 Wi-Fi接続型のスマートロックです。米国:LockState社の製品であり、日本国内では株式会社構造計画研究所が独占的販売権を有する総代理店及び販売・サービスの提供元となっています。

※2 一般的な入退室管理システムの初期費用概算70万円(税別)に対するRemoteLOCK 5i製品の概算初期費用7万円(税別)で計算

その他、充実した様々な機能が
施設管理を更にスマートに!

  • 認証権限の作成や履歴の確認はWEBブラウザで
    認証権限の作成や履歴の確認は
    WEBブラウザで
  • 個人ごとに異なる権限発行、フロア制限
    個人ごとに異なる
    権限発行、フロア制限
  • 常時認証可能な権限発行
    常時認証可能な
    権限発行
  • 有効期限付きの権限発行(●月✖日▲:▼~ ●月✖日▲:▼)
    有効期限付きの権限発行
    (●月✖日▲:▼~ ●月✖日▲:▼)
  • 権限をメール通知(即時・スケジュール)
    権限をメール通知
    (即時・スケジュール)
  • 認証権限の一括登録/入退室履歴のCSV出力
    認証権限の一括登録/
    入退室履歴のCSV出力
  • グルーピングによる入室権限の一括割当/ 共用口との権限連動
    グルーピングによる入室権限の
    一括割当/ 共用口との権限連動
  • 指定した時間帯にオートロック※有効化・無効化
    指定した時間帯に
    オートロック※有効化・無効化
  • 指定した時刻に自動施錠・解錠
    指定した時刻に
    自動施錠・解錠
  • 顔認証、番号、カード他、多様な認証方法
    顔認証、番号、カード他、
    多様な認証方法
  • 災害時は電気錠のパニックオープンに連動
    災害時は電気錠の
    パニックオープンに連動
  • 認証可能な曜日と時間帯を制限/ 認証不可日の指定
    認証可能な曜日と時間帯を制限
    / 認証不可日の指定
  • 入室、不正アクセスを管理者にメールでお知らせ
    入室、不正アクセスを管理者に
    メールでお知らせ
  • ドアオープン感知
    ドアオープン感知
  • API連携
    API連携
  • 火災報知器連動
    火災報知器連動

利用事例

  • 屋外施設(スマートドッグラン)
    株式会社カインズ様

    利用者はカインズアプリでドッグランを予約
    予約時間帯のみ使えるQRコードがアプリに表示
    QRコードでドッグランの入口を解錠

  • 研修施設
    株式会社東急コミュニティー様

    ・既存の自動ドアに後付けで顔認証セキュリティを追加!

    ・既存認証方式に加え顔認証、暗証番号認証も!

    ・研修者には期間限定の暗証番号を遠隔から発行!

  • オフィス駐車場
    株式会社構造計画研究所

    ・予約時間帯のみ有効な入室権限を発行!

    ・入室権限は自社予約システムと連動し自動発行!

    ・駐車場の不正利用防止に!

    ・ゲートも込みで安価に入退室管理を実現!

  • シェアオフィス・コワーキングスペース
    神戸新聞社様

    ・シェアオフィス入居者のスマートな鍵管理に!

    ・契約時に個別の暗証番号式権限を発行!

    ・入口と個室は同じ権限で入室可能!

  • オフィス
    株式会社構造計画研究所

    社員やゲストの入退室制御はクラウドで一括管理
    スマートロックとも連携し、
    建物入口と会議室に同じ認証でアクセス

    建物入口(電気錠)
    建物入口
    (電気錠)
    会議室入口(スマートロック)
    会議室入口
    (スマートロック)

その他の利用シーン

  • 自社オフィス
  • 賃貸オフィス
  • シェアオフィス
  • サテライトオフィス
  • コワーキングスペース
  • 社員寮
  • 駐車場
  • 工場
  • 研修施設
  • 屋外施設
  • 商業施設
  • 複合施設 他

製品ラインナップ

RemoteLOCKリーダー

標準仕様

ICカードはもちろん、暗証番号やクラウドからの遠隔解錠、QRコード解錠にも対応したマルチモデル

  • ・ICカード
  • ・QRコード
  • ・PINコード
  • ・クラウドからの
    遠隔解錠
電源 AC 100V
動作環境 IP65(防水)
サイズ 80mm(W)×130mm(H)×20mm(D)
電源 AC 100V
動作環境 IP65(防水)
サイズ 80mm(W)×130mm(H)×20mm(D)

RemoteLOCK FACE+フェイスプラス

オプション

iPad等のカメラを利用して、簡単に「顔認証」セキュリティを実現!

顔認証プラットフォームはSAFRを利用

対応OS:macOS、Windows、iOS、Android、他

手ぶら解錠&ウォークスルー認証を実現!

傍のデバイスカメラで顔を認証し、
即座にクラウド経由で照合、電気錠を解錠しています。

費用

初期導入費用(参考価格)

製品本体費:400,000円(税別)~/扉

工事費:別途お見積り       

ライセンス費用(月額)

5,000円(税別)~/扉                      
RemoteLOCK Face+ 利用時は
別途30,000円(税別)~/カメラ

※導入方法、費用の詳細については下記までお問い合わせください。

※台数、登録人数により変動します

※工事費は物件、周辺設備により変動します

資料請求・導入のご相談はこちら

お電話でのご相談お電話でのご相談
お電話でのご相談
050-5306-6250
(平日 9:00 - 17:00)

RemoteLOCKセールスチーム

株式会社 構造計画研究所

本所所在地:東京都中野区本町4丁目38番13号

設立年月日 1959年5月6日
上場市場:東京証券取引所 JASDAQスタンダード

※株式会社構造計画研究所は、RemoteLOCKの国内独占的販売権を有する国内総代理店及び販売・サービスの提供元です。

資料請求フォーム

RemoteLOCKの製品資料を無料ダウンロードできます。
導入方法や料金については資料でご紹介しております。

お問い合わせフォーム

製品やサービスに
関してのご質問やご相談は
こちら